マニュアル車とオートマ車の買取額を比べると、需要の少ないマニュアル車のほうが車買取において、買取額が低くなる可能性があります。現在9割の人がオートマ車に乗っていることからもマニュアルミッションよりもオートマミッションのほうが人気が高いことがわかります。

また、最近は自動車免許を簡単で割安なオートマ限定免許で取得する人が増えていますから、なお一層マニュアル車が不利な状況です。中古車の車買取価格はそのクルマの状態に大きく左右されるだけでなく、そのクルマの需要にも大きく左右されます。そのために需要の少ないマニュアルミッションのクルマは安くなってしまうのです。

一般的に中古車の車買取はオートマ車の方が高くなりますが、例外もあります。それはスポーツカーのような特殊なクルマの場合です。スポーツカーは1速、2速と自分でギアをシフトするほうが最適なエンジンのパワーを最大限に引き出すことができるので、マニュアル車が人気の場合が少なくありません。

確かにオートマの方が楽なのですが、エンジンを回す楽しさや、自分でクルマを操っているという楽しさという点では、まだまだマニュアルミッションの車も魅力的です。そのためにスポーツカーのような車の場合は、マニュアルミッションだからといって必ずしもマイナスにならないことが多いです。

Comments are closed.

Post Navigation